Text Size : A A A
ご無沙汰してました!
明日こそ、明日こそと、ひと月以上も。
書きたいこと、お知らせもいっぱいあったのに…。
せっかく見にいらしてくださった方々、がっかりさせたり
ご心配おかけしてたらゴメンナサイ!!

あちこちおじゃまして楽しく過ごしたり、
悲しいお知らせを聞いたり
新たな発見があったり・・・
いろいろある1ヶ月。

なのにバタバタ慌てて迷って何も進んでない…
頭は、自分のしっぽをグルグル追いかけるイヌ。
心は、せっせと忙しくタネを隠しては忘れてしまうリス。
体は、ずっしりぐったり冬眠中のクマ。
そんなアンバランスな感じでした。

こういうときは、何か壊れ始めます。
今回はレンジ。変な電気を発してるのかな。

頭も心も体もスッキリしなやかになりたいものです。
あと部屋も…。

そんなうちに、季節はすっかり秋から冬の気配。
ちょっと我慢していた札幌とおびひろへ。
初雪も降るような寒さの中、ますます元気なシロクマっこたち。
私もすっかり元気になりました!
動画や、釧路にいる長女ツヨシちゃんの様子を見たい方は、
ねこZOOさんのHPへぜひ (Click!) 

秋冬モードに切り替えて
そろそろ、フエルト制作も始めたいと思ってます。

Img20091105134214
イコロ? 遊びも大胆に
Img1b20091105134214
キロル? こんなポーズも
Img1c20091105134214
おてんばな姉 ピリカ
シロクマ好きな私が、ご縁あって、アシカもファンに・・・

先週金曜日、 よみうりランドのアシカショー へ、
Sさんにお誘いいただき、友人二人とおじゃましました。
(以前  slow diary  でご紹介の第2弾!)

今回は、私以外は初顔合わせというメンバーにも関わらず、
家に携帯を忘れ、駅で気づきドタバタしてるうちに遅刻…。
(大迷惑な私を笑顔で迎えてくれた大人な三人に感謝!!)

そんなせいで、ショーの途中から…。
なのに不謹慎にもすぐはしゃいでしまった…。

ここの魅力は何と言っても、近い!
特に、輪投げや記念撮影などの時には、
客席のすぐ手前までアシカが出てきてくれるのですが、
そのあまりの近さに、子どもは後ずさってしまうほど。

楽しいショーを通して、アシカの特徴も教えてくれます。
意外とアザラシなどとの違いが曖昧になっている人が多いのでは。
私も改めてじっくり観察。
泳ぐスピード、ジャンプ力、バランス感覚に驚き、
クリクリの瞳、ツヤツヤ映り込むほど美しい毛並み、小さな耳やしっぽ、
そして、何とも言えない笑顔にすっかりトリコです。

それぞれの外見や性格の違いなども
少しずつわかってくるともっと楽しくなります。
前回来た時には、まだ幼かった『のりお』君が
かなり大きくなっていて、びっくりしました。

楽しいショーにすっかりはしゃいでしまったのですが・・・

実は、少し前に悲しいことがあったのです。
一番大きなアシカだったベン君が天国へ・・・。
(先日行ったおびひろ動物園でもアシカの赤ちゃんが…命の儚さ・尊さを感じます。)

前回はSさんがトレーナーさんとして、
ベン君と息の合ったユーモラスで、立派な演技を魅せてくれたのです。
私はたった一度しか会えなかったけど、
立派な体格で愛嬌あるベン君が大好きでした。
本当にどうもありがとう!! ベン君安らかに・・・。

これからもアシカ部(?…と勝手に名乗ってますが)として
私なりに応援したいと思います!
アシカに会いたい、もっと知りたい方、お待ちしてます。

***
ふと昨日作ってみました。
(ショーを終えひと休み、ちょっと毛が乾き始めてタヌキ顔…のイメージ)
Img20091109132816
Img1b20091109132816
Img1c20091109132816
8割がどうぶつ、そのまた8割がシロクマ…
と思われているかもしれません。

そんな話でいつも一緒に盛り上がってくれるTさんと
月曜日に、スパイラルで開催中のanimal展に行ってきました。
 YOSHiNOBU さんが作るフエルトの動物たちは、
細部の表現もしつつ、骨格も感じ取れるような、とても精巧な作品。
私は、昨年末にフエルトでコヤギを作るワークショップに参加したのですが、
四肢の動物の作り方や、細やかな表現など、とても参考になりました!
といいながら…自分はいまだにザックリぽやぽやな作品で
恥ずかしくなってしまうのですが…。

Tさんから 『どうぶつのくに』 をまとめていただいてしまった♪
サイとカバの赤ちゃんもお気に入り。

と、また動物ネタですみません。
私の高校からの踊れる友人、Kさんからのお知らせです。

***
★コンテンポラリーダンス公演「踊りん坊侍3」
11/19(木)19時半
11/20(金)19時
光が丘IMAホール
前売\3,800 当日\4,300(全席自由席)

今年もノリノリアゲアゲな男性振付家4人で
摩訶不思議ダンス空間をお届けいたします。
ふざけていないのに笑っちゃう作品ですよ。

お知らせいただけましたら、2,800でご用意致します。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m
***

実は、友人は中村隆彦さんの新作に出る予定でしたが
ケガで出られなくなってしまい…。
私は1月に、彼女も出演した中村先生の公演を見させていただきましたが、
とっても不思議で新鮮なひとときでした!

ちょっと急ですが、
「コンテンポラリーの大御所4人の作品を観てみたい」など
ご興味ある方はぜひ私のメールまで。
よろしくお願いしまーす!